カテゴリ:カメラ( 2 )

K-7

ペンタックススクエア(新宿)でK-7を触ってきました

事前にWebでスペックは聞いていましたが

実物は思ったよりも「小さい」「軽い」

なのに、このサイズと価格で「視野率100%」「防塵・防滴」しかも-10℃の耐寒温度保証とは

ペンタックスの意気込みが伝わってきました。


実際にシャッターを押してモニターで確認すると視野率100%は本当に羨ましい機能

キヤノンでは上級モデルにしか無い訳ですが、そろそろ5Dを含めて二桁モデルにも

ユーザーが価格視点で視野率を選択できるミドルレンジの展開が望まれます



c0007281_23345581.jpg


ペンタックスのカメラを一度も所有した事が無い私は、基本的な操作以外まったく解らず

K-7のデモ機を触ってみましたが、説明員の方が親切に色々な機能、特徴を教えてくれました

特に「電子水準器」は面白かったですね

ファインダー内と液晶モニターにてバーグラフ表示で確認できるのですから

使い道は色々ありそうです

by group_b | 2009-06-03 00:05 | カメラ

Canon EOS 30D

簡単ですが、30Dの使用感です。
カメラ雑誌等ではあまり触れない部分を中心に書いてみました。
また、10Dユーザーから見た30D比較感想なので一般的には参考に
ならないかもしれません。
※画質等のインプレッションはカメラ雑誌をご参照ください・・・(笑)

<超個人的なインプレッション 30D>

・私の最低限のこだわり「マグネシウム」ボディー
10D同様まったく問題なし、ちゃんと継承してます。
 Kissを選ばない理由はこれのみといっても過言ではありません、金属好きです(笑)

・10Dではプレビュー画像を表示する際にいったんボヤッと表示してから
 はっきりした画像が表示する仕様でした(キャッシュメモリーの関係?)
 30Dでは最初からはっきりした画像が出ます。
 これはストレスが無く助かります。

・撮影済み画像の確認が良くなってます。
拡大表示をさせたまま、次の画像を表示させると、その倍率のままプレビューされます。
これは、何枚も続けてピントの確認を行う場合大変便利です。
また、デフォルトの表示サイズに戻してプレビューを続けたい場合は、「△」ボタンを押すと
次の画像から元のサイズですぐ戻ってくれます。

・2.5インチの液晶
10Dが1.8インチだったので、その差は歴然。
デジカメのメリットである撮ってすぐ確認の作業をより楽しくさせてくれます。
また、10Dで気になっていた液晶に付いてしまう鼻の脂も大きな液晶の関係なのか、
端に少し付く程度でまったく気にならなくなりました。

・バッテリー充電器
c0007281_1635473.jpg

10D付属のバッテリー充電器はコンセントコードがついており、OAタップのどの口にも
取り付けできましたが、30Dに付属のタイプは一体型に変更されてしまいました。
これではOAタップに付けた場合に隣の口に干渉したり、一番端にしか付けられないなど
制限されます コストダウンなのかな。

・CFカバー
c0007281_16585854.jpg

基本的には10Dと同じ仕様
ただ、個体差なのか少ししっかり感が増した気がします。
できればこのグリップ位置に開閉部が無い設計に変更して欲しいです、
あと蓋の材質もプラスチックではちょっと不安かな・・・・。


・ストラップ
c0007281_1638894.jpg

付属のストラップのデザイン・色は10D用が好みでした。
素材も裏側に滑り止めの素材が使われている関係でちょっとゴワゴワした印象です。

・軍艦部の「Canon」の文字が10Dは印刷、30Dは刻印&白インクの流し込みになりました。
 やっぱり印刷は寂しいのでこの変更は◎。
c0007281_1725978.jpg


・画像保存フォルダーのファイル数上限が9999に増えました。
この仕様変更も歓迎です。

・シャッター音
10Dより少し大きな音

・取り扱い説明書
 10Dよりサイズが小さくなってます。
 ただ、説明書を携帯して外で見る事はほとんど無いので、大きいほうが便利。

・ISOの変更が1/3ステップへ変更
 10Dの100→200→400→800→1600に慣れてしまうと
 細かい設定が出来ても選べないような予感・・・。
 これは使ってみないと何とも言えないですけどね。

・ピクチャースタイル
まだ、「スタンダード」と「ポートレート」しか使ってませんが、この2つだけでも
明らかに違った画像を出してくれます。
「ポートレート」は女性や子供などには適しており、肌の色が綺麗に撮れます。
銀塩のフィルムを変更する感覚で使い分けできるのは楽しい機能ですね。
また、今後もwebから追加のピクチャースタイルをダウンロードできるのも期待できます。

・シャッターユットの改善
10Dのシャッター寿命は公表されていませんでしたが30Dは10万枚との事。
耐久性が上がった事はうれしいです。
 
・箱のデザインは10Dが銀色に文字のみの構成で良かったのですが、
30Dは・・・残念、好きじゃない方向です。
webで30Dのインプレッションを書いてる人はたくさんいるけど、「箱」について書いてるのは
たぶん私だけ・・・
c0007281_1627151.jpg

c0007281_16293019.jpg


・バッテリーの開閉部ガタツキについての不具合書き込みをweb上でよく見かけますが
たしかに触るとカタカタ音はします。
c0007281_16514596.jpg

しかし使用する際においてまったく問題ありません。
構造上ある程度のあそびがあったほうがロック用の爪などの破損は防げるとの印象も
個人的な感想ですがあります。

・その他
液晶の保護フィルムはケンコー製、貼った事による違和感はまったくありません。
これを貼らないと不安で使えませんが、液晶が大きくなったのでフィルムの価格もUPです(涙)

以上が超個人的な感想です。
実際の使用感については4月1日にモーターサイクルショーで
1000枚近く撮影してから書こうと思ってます。

では、10Dユーザーが30Dへの買い替えは「アリ」なのかについて
個人的には「アリ」だと思ってます。
同じ操作感覚で違和感無く移行できますし、すぐ使いこなせます。
仮に10Dの基本性能に不満が無い場合でも30Dは細かな部分が改善されているので
3年分の進化は実感できると思います。

価格もどんどん下がるでしょう、お買い得感はあります。
ただ、もっと高性能なセミプロ機を待ってる方は妥協してまで30Dに買い換える必要は
無いとも言えますよね。
特に20D,kissDNユーザーなら待ってみるのも良いかと・・・。
あくまで10D,20Dの延長線上にある二桁ナンバーなのでした。
c0007281_16315487.jpg

30Dのキャッチコピー「写真少年になろう。」

以上


c0007281_1604663.jpg

Canon EOS 30D TAMRON SP AF90mmf2.8
1/200 f8.0 スポット測光 ISO100

c0007281_2331280.jpg

Canon EOS 30D TAMRON SP AF90mmf2.8
1/800 f2.8 分割測光 ISO100

by group_b | 2006-03-21 16:27 | カメラ